• 東京銀座の歯科・美容クリニック 銀座エルディアクリニック|銀座駅C8出口から徒歩1分

【医師監修】肌再生を促す期待の新治療・スネコス(sunekos)注射とは

【医師監修】肌再生を促す期待の新治療・スネコス(sunekos)注射とは

【医師監修】肌再生を促す期待の新治療・スネコス(sunekos)注射とは 731 500 銀座エルディアクリニック

肌の老朽化に伴う目元のクマや、口周りの細かいシワ、肌のハリやツヤがなくなっていくことは、誰もが抱える悩みだと思います。本記事では、イタリア生まれの注射剤で、自らの肌再生を促すことで、自然な若返り効果が期待できるスネコス注射をご紹介します。あまり聞きなれない方も多いと思うので、まずはその概要、肌再生のメカニズムから、治療におすすめの部位などを解説していきます。

スネコス(SUNEKOS®)注射とは

まずはじめに、スネコス(SUNEKOS®)注射とは何かについて説明します。スネコス注射とは、「スネコス(SUNEKOS®)」という薬剤を注射することにより、シワやたるみ、目元のクマなどを改善させ、肌の弾力やハリを回復させていく治療です。その特徴を解説する前に、まずはスネコス注射が肌の老朽化を改善するメカニズムについて理解していただきたいと思います。

スネコスが肌老化を予防できるメカニズム

ここでは、人間の皮膚の構造から、スネコス注射がどのようにして、肌のシワやたるみの改善につながるのかといった、肌の老朽化を予防するメカニズムを解説していきます。

皮膚の構造

スネコスのメカニズムを説明する前に、まずは大前提として人間の皮膚の構造について解説します。人間の皮膚の構造は、外側から表皮、真皮、そして皮下組織から成る3層構造をしています。スネコスが対象としているのはその中の真皮の部分にあたります。

真皮は、コラーゲンやエラスチンなどの線維成分が豊富に含まれており、この線維成分が肌の弾力を維持する役割を持っています。そして、これらの線維成分は、線維芽細胞により生成され、この線維芽細胞を取り囲む細胞以外の部分が細胞外マトリックス(ECM)と呼ばれています。

皮膚が老朽化する仕組み

肌の老朽化は、年齢とともに線維芽細胞が、コラーゲンやエラスチンなどの線維成分を生成するスピードが衰えてくることにより、真皮内の線維成分が減少し、肌の弾力が失われます。そして、この線維芽細胞に対しては、細胞外マトリックス(ECM)がホメオスタシス(体外環境が変化しても、体内の環境を一定に維持しようとする身体の仕組み)を失うことが大きく関わっています。

スネコス注射のメカニズム

近年の研究によると、細胞外マトリックス(ECM)を再生させることで、線維芽細胞を刺激し、ホメオスタシスと呼ばれる、常に新しい細胞を生み出し肌組織を維持していく働きを、回復させることで、自然な線維成分の生成を促すことができるということがわかっています。

そのため、スネコス注射では、ヒアルロン酸とアミノ酸を皮内に与えることで、線維芽細胞が刺激され、コラーゲンやエラスチンの生成スピードが回復します。それらの働きにより、細胞外マトリックス(ECM)が再生され、細胞内のホメオスタシスが回復することで、自然な肌の弾力を取り戻すという効果が期待できます。

スネコス注射の特徴

ここでは、スネコス注射の具体的な特徴について説明していきます。

コラーゲンとエラスチンを同時に促進するアンチエイジングのための注射

肌の老朽化に伴う目元のクマや、肌のシワやたるみに対する従来の治療としては、真皮の質を改善するために、直接線維芽細胞を刺激するといったものが主流でした。しかし、非生理学的な線維芽細胞への刺激は、線維芽細胞のストレスと消耗につながると可能性があると言われています。そこでスネコス注射は、細胞外マトリックス(ECM)のホメオスタシスを回復させることに注力し、それにより線維芽細胞による生理学的なコラーゲンやエラスチンの生成を促すことで、真皮の状態を改善し、肌自体を自然に再生させることで、肌に厚みやハリをもたらす効果を可能にしています。

主成分は非架橋結合ヒアルロン酸と6種のアミノ酸を特別な比率で配合(国際特許取得)

スネコスは、コラーゲンやエラスチンを生成するために最適な、「非架橋のヒアルロン酸」と、「6種類のアミノ酸」といったシンプルな製剤を、特別な比率で配合しているため、副作用も非常に少なく、自然な若返り効果が期待できます。

国際特許取得の特殊な比率で配合されており、皮膚の線維芽細胞を刺激し、コラーゲンやエラスチンを増加させ、真皮の状態を改善します。


一般的なヒアルロン酸は、真皮層にボリュームを出すために架橋(結合)されてますが、スネコス注射に配合されている非架橋なヒアルロン酸は、粘度が薄くサラッとしている点が特徴です。また、真皮の構成要素の大部分を占めるコラーゲンやエラスチンは、アミノ酸が主要成分なので、スネコス注射により6種類のアミノ酸をダイレクトに真皮層に届けることができる点も特徴のひとつです。

SUNEKOS(スネコス)はイタリアで生まれたアンチエイジングのための新世代注射です。
スキンブースターとしてコラーゲンとエラスチン合成を同時に促進させ、真皮の弾力・張力を回復させます。

ヒアルロン酸やボトックスとの違いは?

ここでは、スネコス注射と効果が似ているとされる、ヒアルロン酸とボトックス注射との違いについて説明していきます。

より自然な仕上がりになる

一般的な架橋されているヒアルロン酸は、皮膚の内側からボリュームを作り出すもので、ボトックスは筋肉の動きを制限してシワの改善を実現させますが、スネコスは非架橋のヒアルロン酸を配合しているため、一般的なヒアルロン酸やボトックスよりも、自然な仕上がりを実現できます。

目的が違う

ヒアルロン酸注射は、ほうれい線やゴルゴラインのような深いシワに向いている一方で、スネコス注射は、目元や口周りなどの小さなシワや、皮膚が薄くハリがなくなってしまった部分に適しているとされています。

施術できる箇所にほとんど制限がない

スネコス注射は、打てない箇所がほとんどないため、ボトックスやヒアルロン酸では施術が難しい箇所でも、施術可能なことが特徴のひとつです。

副作用のリスクが少ない

一般的なヒアルロン酸注射では、合併症として血管閉塞が問題になっていますが、スネコス注射にはそのリスクが極めて低いです。

スネコスの種類

スネコス注射にはスネコス200とスネコス1200の2種類があります。基本的にはスネコス200を使用することが多いですが、スネコス1200に含まれているヒアルロン酸の方が、スネコス200よりもより高密度で、かつアミノ酸もより多く配合されているため、重度のシワやダメージの大きい皮膚に対しては、スネコス1200を併せて用いることで、より多くの効果を得ることができます。

スネコス(SUNEKOS®)注射がおすすめな人

ここでは、スネコス注射をおすすめする方を紹介します。必ずしも下記に当てはまるからといってスネコス注射が最善の選択肢とは限らないので、まずは医師に相談することをおすすめします。

・ボトックスやヒアルロン酸注射は、表情が変わりそうで使いたくない方

・加齢によるシワや目元のクマが気になってきた方

・目や口周りの細かいシワやくぼみが気になる方

・肌のハリやツヤがなくなってきた方

スネコスの施術部位

スネコスの施術箇所の紹介

・目の下のクマ

・目・口元の細かいシワやたるみ

・顔全体

・手の甲

・首のシワ

・デコルテ

スネコスの効果

肌のハリや弾力のアップ

加齢により減少したコラーゲンやエラスチンの生成を促すことにより、肌のハリや弾力を改善します。

毛穴や小ジワの改善

皮膚の再生力を促すことにより、毛穴や小ジワの改善効果が見込めます。

肌のキメ・ツヤを改善

皮膚の水分量を回復させることにより、肌の潤いやキメの細かさを改善します。

アンチエイジング効果

細胞外マトリックス(ECM)に働きかけることにより、細胞レベルでの若返りを促す効果があります。

スネコス注射の頻度・ダウンタイム・副作用

スネコス注射の効果を最大限引き出すための治療頻度、そして施術後のダウンタイムや副作用などについて解説していきます。

注射の頻度

施術する部位によって頻度は異なってきますが、一般的には下記のペースがおすすめされることが多いです。

目元の場合:2週間に1回を4回程度

顔全体の場合:7〜10日に1回を4回程度

・術後のダウンタイム・副作用

ダウンタイムには、術後数日間は、むくみによる違和感を感じる場合がありますまた、施術箇所が内出血を起こしたり、赤みを帯びてきたりする場合もありますが、2週間程度で徐々に改善していきます。

スネコス注射の施術料金

施術料金は院によって差異がございますが、一般的には

・スネコス200:¥49,500(税込)~¥396,000(税込)

・スネコス1200:¥79,200(税込)~¥99,000(税込)

で部位や回数によって変動します。

注射の頻度

施術する部位によって頻度は異なってきますが、一般的には下記のペースがおすすめされることが多いです。

目元の場合:2週間に1回を4回程度

顔全体の場合:7〜10日に1回を4回程度

・術後のダウンタイム・副作用

ダウンタイムには、術後数日間は、むくみによる違和感を感じる場合がありますまた、施術箇所が内出血を起こしたり、赤みを帯びてきたりする場合もありますが、2週間程度で徐々に改善していきます。

スネコス注射まとめ

細胞レベルでの肌再生により、自然な肌の若返りの効果があるスネコス注射について、その特徴やメカニズムはご理解いただけたかと思います。肌の老朽化は誰もが抱える悩みですので、まずは信頼のできる医師に相談し、適切な治療プランや施術方法を選ぶことが重要です。

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/

東京の銀座エルディアクリニック|公式LINEアカウント

お得な情報をLINEでお届け

LINE
公式アカウント

参考文献
https://shimizuderm.com/textbook03/pdf/1-01.pdf

https://shimizuderm.com/textbook03/pdf/1-05.pdf

https://www.tkc110.jp/drip_drug/1500.html

http://health.orihiro.com/development/vol2/

公開日 2021年6月29日