• 銀座駅C8出口から徒歩1分|歯と肌の健康をお考えなら、歯科併設の美容クリニック銀座エルディアへ

歯科矯正

歯科矯正

歯科矯正 640 398 銀座エルディアクリニック

歯科矯正について

*矯正治療(特にマウスピース矯正)は、数年にわたる長い治療期間の中で、何度も担当医と相談をしながら進めていく治療です。信頼のおける担当医、適正な価格、矯正専門医の監修、すべてがそろっていることを確認の上、最良のクリニックを見つけてください。

矯正治療に関して、こんなイメージをお持ちではないですか?

矯正治療に関して、
こんなイメージをお持ちではないですか?

金属装置をつけて、数年間を過ごさなければいけない

どの治療法を選んでも、100万円くらいかかりそう

どの治療でも、2年くらいかかりそう

前歯を少し直したいだけなのにお金がかかりそう

八重歯があるから矯正はできなそう

また、こういった症状でお悩みではないですか?

いわゆる出っ歯

転倒の際、前歯を折ったり、くちびるを切ったりしやすくなります。下の前歯が上の前歯の歯ぐきの裏側を傷つけていることもあります。

開咬

前歯が開いて噛み合わないため、食べ物をきちんと嚙み切れなかったり、発音がはっきりしなかったりします。

八重歯、乱杭歯

歯ブラシが届きにくい部分ができ、そこに汚れが残りやすく、むし歯や歯周病の原因となります。

受け口

うまく噛めなかったり、発音が聞き取りにくい場合があります。

放置することによる不具合の例

放置することによる
不具合の例

東京の銀座エルディアクリニック:矯正歯科

磨き残しが出やすく、むし歯や歯周病になりやすい

口臭の原因にもなりやすい

食べ物がきちんと噛めない

言葉が分かりにくい

顎に負担がかかったり、口の中を怪我しやすくなる

嚙み合わせは、体の姿勢を通じて、全身の健康にも影響します。
こういった不正咬合を治療し、きれいな歯並びと正常な噛み合わせを実現するのが、歯科矯正治療です。

当院での治療方法

*当院は完全予約制ですので、必ずご予約の上、ご来院ください。

*当院は完全予約制ですので、
必ずご予約の上、
ご来院ください。

東京の銀座エルディアクリニック:セラミック矯正

セラミック矯正

ご自分の歯を削って小さくし、その上から人工の被せものをすることで、白く整った歯並びを手に入れることができます。これをセラミック矯正と呼びます。歯科矯正ではなく審美歯科に分類されることも多くあります。一般の矯正治療とは大きく異なり健康な歯を削る治療なので、メリットデメリットをよく理解して、担当医との相談の上診療をスタートすることをお勧めいたします。

セラミック矯正のメリット

  • 最短で2週間ほどで終わる。
  • もともとの歯の色にかかわらず希望の歯の色を手にすることができる。
  • 料金は一般矯正と同じくらい、もしくは更に安くできる。

セラミック矯正のデメリット

  • 削った歯は、天然歯と比べると寿命が短くなることが多い。
  • 歯を大きく動かす場合は、歯の神経を抜く必要がある。
  • 神経を残した歯は2週間ほど痛みがでることがある。

セラミック矯正が向いているケース、一般矯正とセラミック矯正どちらでも選択できるケースなど、患者様によって様々です。歯並びにお悩みの際は、多くの選択肢をもって安心のできる歯科医師に相談することが大切です。

*セラミック矯正の当院での症例写真はInstagramをご覧ください。

東京の銀座エルディアクリニック:マウスピースによる矯正

マウスピースによる矯正

(インビザライン®/クリアコレクト/aaligner pro)

段階ごとにマウスピースを交換し、少しずつ歯を動かします。
歯に力をかけて動かしますので、新しいマウスピースをつける際には特に、若干の違和感や、痛みなどが生じます。ほぼ透明の、プラスチック製ですから、あまり目立つことなく矯正の治療ができます。
1日20時間以上装着していただく必要があります。金属装置を用いた矯正と異なり、ご自分で外してしまうことができるので、治療の効果を体感していただくためには患者様にマウスピースを付けることに慣れていただき、習慣化をしていただく必要がございます。金属矯正と比べ、歯磨きや口の中のお手入れもしやすいので、清潔さを保つことができます。

マウスピース矯正の流れ

1.まずはカウンセリング

患者様の口腔内の状況を拝見し、マウスピース矯正の長所、短所を説明させていただきます。歯並びに悩む全ての方に、マウスピース矯正を使っていただけるわけではございません。また、患者様によっては、矯正治療開始の前に抜歯が必要なケースや、スペースを広げるために歯を削る必要があるケースもあります。一つひとつ担当医から丁寧に説明をさせていただきます。

2.検査

治療に必要な精密な検査を行います。矯正治療には虫歯のリスクが伴いますので、虫歯の検査も併せて行い必要な場合には治療を完了させてから矯正治療を開始させていただきます。

3.歯型を取り、注文

3Dスキャナーで口腔内の歯型を取り、(場合によっては金属のトレーと柔らかいゴムで歯型を取ることもあります。) 矯正専門医の監修を受けたうえで、担当医が歯を動かすための工程(シュミレーション)を作ります。通常は10日後にシュミレーションが出来上がるので、治療後の姿、それぞれの工程での歯の位置などを確認していただきます。ご納得いただけましたら同意書などの書類に記載の上、治療開始となります。最後に、もう一度、治療において不安なことや疑問に思っていることがないことを確認します。

4.装着開始

矯正が完了するまで、数十枚のアライナーと呼ばれるマウスピースを使います。約1か月ごとに交換していきます。(患者様の症状により異なります。)
着け方、外し方、その他注意事項の確認を行います。

5.定期健診

1~3か月に1度来院していただき、矯正の進行状況を確認しながら、マウスピースの調整、交換を行っていきます。お口の中の状態もチェックします。

*医科歯科連携の当院では、定期健診の際に、矯正治療の方限定価格で、美容皮膚科での治療を受けていただくことができます。

6.保定措置

矯正が完了しても、マウスピースを外すと、歯は元に戻ろうとします。保定装置を着け、3~6か月に1度定期的に経過を観察します。2年ほどで完了します。

東京の銀座エルディアクリニック:ワイヤーによる矯正

ワイヤーによる矯正

歯の表面に、矯正の金属を付けるための固定具を取り付けます。(ブラケットと呼ばれます。)その上からワイヤーを付けることで、それぞれの歯に力がかかり少しづつ動かしていきます。治療期間は通常1年から2年程です。その間、1か月に1度ほど来院をしていただき、ワイヤーの力の調整と、口腔内診査をいたします。

全行程が1~2か月程度で終わるセラミック矯正と比較して、金属装置を用いた矯正と、マウスピース矯正は動かした歯を戻らないようにするために、簡単な矯正装置を最大2年間ほど付ける必要がございます。

診療時間・アクセス

当院へのお問い合せ・ご質問・ご相談などございましたらご連絡下さい。

診療時間
10:00~14:00 / *
15:00~19:00 / *

日曜日・祝日の診療時間は10:00~17:00までとなります。

休診日  火曜日

診療科目 形成外科・皮膚科・歯科

診療時間・アクセス

当院へのお問い合せ・ご質問・ご相談など
ございましたらご連絡下さい。

東京銀座の歯科・美容クリニック|twitterロゴ東京銀座の歯科・美容クリニック|facebookロゴ東京銀座の歯科・美容クリニック|instgramロゴ東京銀座の歯科・美容クリニック|lineロゴ

診療
時間
10:00
~14:00
/ *
15:00
~19:00
/ *

日曜日・祝日の診療時間は
10:00~17:00までとなります。

休診日  火曜日

診療科目 形成外科・皮膚科・歯科

Address

〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目3-13 阪急阪神銀座ビル6階

Access

銀座駅C8出口から徒歩1分

東京の銀座エルディアクリニック:病院口コミ
東京の銀座エルディアクリニック:病院口コミ