• 銀座駅C8出口から徒歩1分|歯と肌の健康をお考えなら、歯科併設の美容クリニック銀座エルディアへ

カリオプロ・ペリオプロ

カリオプロ・ペリオプロ

カリオプロ・ペリオプロ 640 427 銀座エルディアクリニック

世界で一番むし歯の少ない国はスウェーデンって、皆さんご存知でしょうか?
わが国の厚生労働省では、80歳で自分の歯を20本残そうという「8020運動」を1989年(平成元年)から続けていますが、日本ではまだ13本。これに対しスウェーデンでは、21本と運動目標を達成しています。このように世界をリードするスウェーデンですが、元々は日本と同じく、むし歯や歯周病の多い国でした。その状況を飛躍的に改善したのが、イエテボリ大学歯学部であり、かつて学部長、今は名誉教授である、歯周病学の権威ヤン・リンデ先生です。

当院は、イエテボリ大学と連携し、スウェーデン由来の歯を削らないむし歯治療法「カリオプロ」と痛みの少ない歯周病治療「ペリオプロ」をご提供しています。いずれも自費診療になりますが、なるべく健康な歯の部分を削りたくない方、痛みが苦手あるいは怖いという方にお勧めです。

歯を削らないむし歯治療法【カリオプロ】
(自由診療)

スウェーデン由来の、画期的なむし歯治療術

カリオプロ治療では、健常な歯をほとんど削らずに済みます。
1998年にまずスウェーデンにおいて認可され、今ではヨーロッパや、世界各国でも一般的な治療として普及しています。2007年に我が国の厚生労働省にも認可され、新しいむし歯治療法として注目されています。

むし歯部分だけを薬で除去

う蝕とは、いわゆるむし歯菌の作る酸によって、歯が損傷することです。う蝕された歯がむし歯ということになります。健全な歯の表面や組織に影響することなく、う蝕(むし歯部分)だけに作用します。むし歯部分だけをやわらかくしますので、ドリルで削る部分が最小限で済みます。誰しも健常な歯の部分は少しでも多く残したいですよね。また、ほとんどの場合において、麻酔をかけないで、あるいは麻酔を使うとしても使う量を減らすことができます。
カリオプロで使う薬は、次亜塩素酸ナトリウムとアミノ酸です。ちなみに次亜塩素酸ナトリウムは、コロナ退治で有名になった次亜塩素酸水とは成分、性質とも全く異なる別物です。歯科用の材料として安全性が確認されているものです。

東京の銀座エルディアクリニック:カリオプロ

スウェーデン由来の、
画期的なむし歯治療術

カリオプロ治療では、健常な歯をほとんど削らずに済みます。
1998年にまずスウェーデンにおいて認可され、今ではヨーロッパや、世界各国でも一般的な治療として普及しています。2007年に我が国の厚生労働省にも認可され、新しいむし歯治療法として注目されています。

むし歯部分だけを薬で除去

う蝕とは、いわゆるむし歯菌の作る酸によって、歯が損傷することです。う蝕された歯がむし歯ということになります。健全な歯の表面や組織に影響することなく、う蝕(むし歯部分)だけに作用します。むし歯部分だけをやわらかくしますので、ドリルで削る部分が最小限で済みます。誰しも健常な歯の部分は少しでも多く残したいですよね。また、ほとんどの場合において、麻酔をかけないで、あるいは麻酔を使うとしても使う量を減らすことができます。
カリオプロで使う薬は、次亜塩素酸ナトリウムとアミノ酸です。ちなみに次亜塩素酸ナトリウムは、コロナ退治で有名になった次亜塩素酸水とは成分、性質とも全く異なる別物です。歯科用の材料として安全性が確認されているものです。

東京の銀座エルディアクリニック:カリオプロ

むし歯の削り残しを極力回避

通常のむし歯治療においては、むし歯の部分の全てを削りきれないまま、金属や樹脂で蓋をしてしまうことがあります。むし歯菌が歯の奥深くに潜んでいますので、再び増殖し、むし歯が再発する可能性があります。
むし歯部分だけに作用するカリオプロを使えば、むし歯部分を残さず除去することが出来ます。

カリオプロ治療は自費治療です。詳細は当院にお問い合わせください。

痛みの少ない歯周病治療【ペリオプロ】
(自由診療)

痛みの少ない「ペリオプロ」は、痛いのが苦手、治療が怖いという方々にお勧めです。歯周病の原因は、歯垢、歯石です。歯周病の治療では、歯垢、歯石を取り除くことは欠かせません。しかし、長く放置された歯石は固くこびりつき、歯茎の中に入り込んでいる場合もあります。こういう歯石を取り除く時は、特に痛みを感じやすくなります。ペリオプロは、専用の薬を使って、歯茎を傷つけずに、歯垢、歯石だけを溶かします。歯茎を傷つけませんから、歯肉炎の腫れも引きやすく、早く治ります。
また、歯周病の度合いが進んでいる場合には、抗生物質を使うこともありますが、副作用や刺激を感じる場合もあります。ペリオプロ治療では抗生物質を使わないため安心して治療を受けていただけます。

出血も、感染リスクも最小に

歯石はどうしても取り除かなければなりませんが、歯茎の中に入り込んでいる場合など、通常の歯周病治療では、取る際に出血することがよくあります。
出血があるということは、歯茎が傷ついているということです。歯石は細菌の塊です。歯石や歯垢を取り除く時に、細菌が飛び散り、歯茎の傷ついた箇所から血管に侵入すると全身疾患に繋がったり、細菌を吸い込んでしまいますと、誤嚥性肺炎の原因ともなります。ペリオプロでは、痛みだけでなく、出血、傷つきを防ぎますから、感染リスクも低くなります。

東京の銀座エルディアクリニック:歯科 

また、ペリオプロは高い殺菌性を持つので、取り除く歯石の細菌を予め殺菌します。歯石自体を溶かし、柔らかくしてから除去します。
治療中の口腔内を清潔に保ち、細菌の体内への侵入リスクを最小限に抑え、健康な歯と歯茎を守ることができます。

ペリオプロ治療は自費治療になりますので、金額などの詳細は当院にお問い合わせください。

痛みの少ない歯周病治療
【ペリオプロ】
(自由診療)

痛みの少ない「ペリオプロ」は、痛いのが苦手、治療が怖いという方々にお勧めです。歯周病の原因は、歯垢、歯石です。歯周病の治療では、歯垢、歯石を取り除くことは欠かせません。しかし、長く放置された歯石は固くこびりつき、歯茎の中に入り込んでいる場合もあります。こういう歯石を取り除く時は、特に痛みを感じやすくなります。ペリオプロは、専用の薬を使って、歯茎を傷つけずに、歯垢、歯石だけを溶かします。歯茎を傷つけませんから、歯肉炎の腫れも引きやすく、早く治ります。
また、歯周病の度合いが進んでいる場合には、抗生物質を使うこともありますが、副作用や刺激を感じる場合もあります。ペリオプロ治療では抗生物質を使わないため、安心して治療を受けていただけます。

出血も、感染リスクも最小に

歯石はどうしても取り除かなければなりませんが、歯茎の中に入り込んでいる場合など、通常の歯周病治療では、取る際に出血することがよくあります。
出血があるということは、歯茎が傷ついているということです。歯石は細菌の塊です。歯石や歯垢を取り除く時に、細菌が飛び散り、歯茎の傷ついた箇所から血管に侵入すると全身疾患に繋がったり、細菌を吸い込んでしまいますと、誤嚥性肺炎の原因ともなります。ペリオプロでは、痛みだけでなく、出血、傷つきを防ぎますから、感染リスクも低くなります。

東京の銀座エルディアクリニック:歯科 

また、ペリオプロは高い殺菌性を持ちますので、取り除く歯石の細菌を予め殺菌します。歯石自体を溶かし、柔らかくしてから除去します。
治療中の口腔内を清潔に保ち、細菌の体内への侵入リスクを最小限に抑え、健康な歯と歯茎を守ることができます。

ペリオプロ治療は自費治療になりますので、金額などの詳細は当院にお問い合わせください。